スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
お問い合わせ
2009/09/01(Tue)
岐阜市の農業や、就農に関するなど、お気軽にお問い合わせください。
また、農業に対するご意見や、このホームページをご覧になった感想などもお待ちしています!


岐阜市役所 農林部農林政策課 

TEL : 058-265-4141 (内線番号:6201)
メール : nourin-sei@city.gifu.gifu.jp

ぎふ農ナビURL : http://gifunounavi.jp/ 
スポンサーサイト
この記事のURL | 事務局からのお知らせ! | ▲ top
いよいよ、守口大根の収穫と漬け込みが始まりました!
2008/12/09(Tue)
12月13日農業体験をさせていただく守口大根の生産農家さんで、収穫と漬け込み始まる・・・
という記事が中日新聞、岐阜新聞で掲載されていました。
12月13日、体験させていただくのが楽しみです!!
体験参加者も引き続き募集中ですので、ぜひお問合わせください。

 ≫≫12/13 守口大根収穫体験詳細はこちらです。

【中日新聞・2008年12月9日】
細い守口大根需要は広がれ 各務原など収穫、漬け込み始まる

 守口大根を収穫する農家の人たち
               
 世界一細長いことで知られる「守口大根」の収穫と漬け込みが岐阜地区で始まった。

 各務原市川島笠田町では早朝から、JAぎふだいこん部会のメンバーらが収穫機を使い、長さ1メートルほどの大根を畑から抜き、束にして計量した。

 生産農家の高橋司郎さん(65)は「これまでは贈答品がほとんどだったけど、スーパーなどのパックもあるので、もっと広がってほしい」と話していた。

 また、漬け込み作業は8日、岐阜市則武のJAぎふ則武支店で始まった。

 JAぎふによると、今年は昼夜の寒暖の差が大きく、大根の生育が良かったという。この日は、組合員ら10人が約12キロずつに束ねた大根を直径約5メートルの木製のたるに塩を掛けながら敷き詰め、計約20トンを漬け込んだ。

 今月中旬まで、週3回のペースで漬け込み作業が続く。

 (宮畑譲)


【岐阜新聞・2008年12月9日】 
守口大根、大だるで熟成 岐阜の特産漬け込み

 守口大根を漬け込む生産農家の人たち 

 岐阜市特産の守口大根の漬け込み作業が8日、同市則武中のJAぎふ則武支店の倉庫で始まった。生産農家の人たちが、長さ1メートルほどの細長い大根の束を大きなたるに詰めて塩漬けにした。

 守口大根は、岐阜市周辺と愛知県扶桑町で栽培されている漬物用の大根。今季は、JAぎふ大根部会の生産農家13戸が、同市内をはじめ各務原市や羽島郡笠松町の畑で計120トンを契約生産。9月に雨が多かったため生育は遅れ気味だが、品質は良好という。

 この日は、計20トンが運び込まれ、直径2メートルほどの大だるに詰めて、塩を振る作業が繰り返された。塩漬けにした大根は、漬物業者が酒かすで4、5回漬け替えを行い、2、3年後にべっ甲色の守口漬として販売される。


この記事のURL | 事務局からのお知らせ! | ▲ top
冬の農業体験、農家の方との交流会の日程が決まりました!
2008/11/21(Fri)
 冬の農業体験、農家の方との交流会の日程が決まりました!

 農業チラシ 

 農業の魅力発見してみませんか?
 農業を仕事にすることは、大変なこともたくさんありますが、
 農業ならではのおもしろさ、やりがいもたくさんあります。
 
 そんな発見ができるのが、農業体験と農家の方との交流会です。
 ぜひ、一緒に農業の魅力を感じてみませんか?

この記事のURL | 事務局からのお知らせ! | ▲ top
【開催案内】 今後の開催日程が決まりました!!
2008/11/11(Tue)
おまたせいたしました!!

今後の農業体験、農家の方との交流会の日程が決まりました。
当日の詳細などは、追って連絡させていただきます。

今回ご協力いただける農家さんも、みなさん、精力的に農業をされており、魅力的な方ばかりです。
きっと、直接お話を聞かせていただいたり、一緒に農業を体験させていただくことで、
農業の魅力を感じずにはいられなくなると思います。

昨今、農業は大変厳しい状況にあると言われておりますが、
課題も多いからこそ、チャレンジのしがいも大いにあるではないでしょうか。

みなさまのご参加をお待ちしております!

------------------------------------------------------------------
 ■□ 農家の方との交流会 □■                 
------------------------------------------------------------------
 気軽に参加し、農家の方の生の声を聞くことができる交流会。10~15名程度を
 定員に、魅力のある農家の方から、日々の仕事や、苦労、こだわり、楽しさ、
 新たな試み、夢についてなど、直接お話をうかがいます。

 ①まめな農園 木村仁士さん(有機野菜)
 日時:12/21(日)10:00~12:00 
 場所:まめな農園畑(岐阜市島)、他
 内容:まめな農園畑見学と、木村さんのお話

 ②棚橋ファーム 棚橋剛さん(醍醐卵)
 日時:1/18(日)13:00~15:00
 場所:棚橋ファーム(岐阜市上西郷)
 内容:棚橋ファーム棚橋さんの話 

-----------------------------------------------------------------
 ■□ 1日農業体験 □■
-----------------------------------------------------------------
 2~3名1組となり、実際の農業の現場を体験します。

 ①高橋司郎さん(守口大根)
 日時:12/13(土)8:00~20:30
 場所:各務原市にある畑 
 内容:守口大根収穫、出荷 

 ②國井園芸 國井教子さん(カランコエ)
 日時:12/23(祝・火)8:00~17:00 
 場所:國井園芸(岐阜市曽我屋)
 内容:肥料やり、土入れ、出荷作業


■申し込みはこちらまで! ≫≫ nougyou@gifist.net
 件名に 「○月○日参加希望」 と明記のうえ 
 ①氏名 ②所属(大学名・学科名・社会人等) ③年齢  
 ④連絡先 (携帯番号、PCメールアドレス、携帯メールアドレス)、
 ⑤農作業経験の有無 ⑥参加を希望した理由 を明記の上、お申し込みください。

■その他
 ・農業に興味のある、大学生、短大生、専門学校生をはじめ、18歳から35歳
  までの方を対象としています。(高校生は除く)
 ・参加体験料は無料です。
 ・参加申込みをいただいた方には、プログラムの詳細についてのご案内を
  させていただきます。

この記事のURL | 事務局からのお知らせ! | ▲ top
事務局からのお知らせです。
2008/09/05(Fri)
ただいま、9月21日~22日に開催する1泊農業合宿の参加者を大募集中です!

岐阜の特産の枝豆を生産する法人での農業体験と、岐阜市の農業の現状や課題について考えたり、夜には農家の方と農業に興味ある若者との交流会を企画しています。

みなさまのご参加をお待ちしています!!

 枝豆畑  枝豆の木 えだまめの花 

【日  時】 平成20年9月21日(日)~9月22日(月)
【農  家】 (有)アグリファーム上城 〔岐阜市上城田寺中53番地〕
【内  容】 ・えだまめ収穫・選別作業
       ・岐阜市の農業の現状についてを学ぶ
       ・農家の方との交流会など
【参加費】 実費食事、寝具代 ※地元公民館での宿泊を予定しています
【対  象】 農業に興味のある18歳から35歳くらいまでの若い方。(高校生は除く)

【申し込み】 件名に 「農業合宿参加希望」 と明記のうえ 
 ①氏名 ②所属(大学名・学科名・社会人等) ③年齢 
 ④住所 (※ボランティア行事保険加入のため必要になります)
 ⑤連絡先 (携帯番号・メールアドレス)、 ⑥農作業経験の有無 
 ⑦参加を希望した理由 を記述して〔nougyou@gifist.net〕までお申し込みください


この記事のURL | 事務局からのお知らせ! | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。